オフィスワークで上手に気分転換するコツ

オフィスワークでたまる疲れを、スリッパで軽減。皮靴の窮屈さから解放されて快適に仕事ができる。

オフィスワークの疲れを取る方法

PAGETITLE
新しい靴をはくと、いつも足に疲れを感じます。とくに硬い皮靴の場合はそうで、おそらく私の歩き方の癖が原因でしょうが、必要以上の疲れを感じます。総じて皮靴で仕事をしないといけない職業柄、帰るととにかく足の疲れをとることが日課になっています。

そんな折に同僚からアドバイスを受けたのが、スリッパです。私の場合は基本的にオフィスワークが中心ですので、あまり他社の人や顧客と直接顔を合わせることはありません。ですので、最低限のこぎれいな格好さえしていれば問題になるようなことはありません。そのためか、私と同じオフィスで働く同僚の中には靴ではなくスリッパで働いている人間も多くいます。そんな同僚の一人にアドバイスを受け、私もスリッパで働くことにしました。探せばオフィス用のスリッパは数多くあるようで、それこそ足に疲れのたまりにくいものから、見た目が皮靴に見えるようなものまでさまざまなものを見つけました。

オススメのサイト